ブログ

スタンダードホーム

049-293-2472

〒350-1152 埼玉県川越市砂久保143-6

営業時間 9:00~18:00

ブログ

ブログ

ブログ

2018/08/16 坂戸市でも高耐震で高断熱高気密な住まいを。

  上は坂戸市の子育てガイドブック。 坂戸市在住でお子さんが生まれた方全員に 配布される小冊子。 坂…

2018/08/06 埼玉で、実は熊谷より暑いと言われる川越だからこそ高断熱高気密住宅を。

    昨日、先月お引渡したばかりのお宅へ 訪問させていただきました。 時間は午前10時す…

2018/07/17 埼玉 川越で超高断熱高性能窓 APW430

  写真はYKKAP製のAPW430という窓です。 言わずと知れた、超高断熱窓です。 YKKAPの窓…

2018/06/30 埼玉の川越ですが「東京防災」

  ご存知の方も多いと思いますが 上は東京都が発行する防災ハンドブックです。 都内の全世帯に配布され…

2018/06/22 林さんと内藤さん

  先日、家庭で使用するガスコンロやガス給湯器のトップメーカー 「リンナイ」のショールームに行ってき…

2018/03/21 ハイブリッドコンロ

          キッチンでの調理、熱源は何を使っています…

2018/03/15 ゼロエネルギーハウスとプリウスと住まいで使う電気やガスのこれからと

出光タンカー㈱HPより   日本海事広報協会HPより     人が生活するうえで…

2018/03/10 住まいの寿命と健康

平成25の国交省のデータによると 日本の住宅の平均寿命は約27年 それに対して アメリカは約70年 イギリスに…

2018/02/27 あったかい家

我々は、寒い家にある意味慣れています。 特にご高齢の方にその傾向が強いように思います。 例えば、リビングは暖か…

2018/02/21 国交省の平成30年度説明会

先日、国交省の来年度(平成30年度)の施策説明会へ行ってきました。 具体的には 国交省住宅局住宅生産課による …

部資材は発注まで無料で変更可能、新築一戸建ては川越のスタンダードホーム

スタンダードホームは、川越を拠点にお客様の新築一戸建てご購入をサポートしている住宅会社です。
スタンダードホームでご好評をいただいているサービスポリシーのひとつとして、一度決めた建築資材も変更が可能、というサービスがございます。
通常、着工前に最終的に決定した設備の色やデザインに関して、その後は変更不可かもしくは変更できても追加料金が発生することが多々あります。
しかし、スタンダードホームでは、部資材発注の段階までは何回でも変更が可能です。
部資材の差額が発生した時のみ、差額料金をいただきます。
差額がなければ無料、逆に安くなればその分減額となります。
私共は、自社の都合で追加料金を請求することは絶対にありませんのでご安心ください。

TOP