上棟①=コンパクトZEH(ゼロエネルギーハウス+耐震等級3+電気自動車充電対応の住まい)

スタンダードホーム

049-293-2472

〒350-1152 埼玉県川越市砂久保143-6

営業時間 9:00~18:00

施工事例紹介

上棟①=コンパクトZEH(ゼロエネルギーハウス+耐震等級3+電気自動車充電対応の住まい)

着工から完成まで

2018/02/04 上棟①=コンパクトZEH(ゼロエネルギーハウス+耐震等級3+電気自動車充電対応の住まい)

2017-10-30-10-34-18

 

上棟です。

快晴です!

土台までしか無かったところから、

一日で棟を上げ

屋根の防水シートまで施工します。

 

2017-10-30-13-38-17

 

この上棟の日だけは棟梁が仲間の大工方へ応援を頼み

棟梁含めた5~6人の大工方で施工します。

その彼らが

まわりに掛けた足場や組んだ材木の上を

時に大きな掛け声を発しあいながら

縦横無尽に動き回り、

みるみるうちに家の骨組みが出来上がっていく様は、

家が産声を上げてこの世に現れてくるようでもあり

感動的ですらあります。

 

2017-10-30-16-05-10

 

上の写真が防水シートで

正式には改質アスファルト(ゴムアス)ルーフィングといいます。

屋根の2次防水として万が一、

瓦などの屋根材(1次防水)から雨水が漏れたときに

これで雨水を内部へ行かないようシャットアウトしつつ、

このシートの上を軒先まで流しきり、

排水する役割を持っています。

ちなみに

こんな完成すると見えなくなる材料にもグレードがあって

ベーシックなものだと夏の高温で柔らかくなりすぎたり

冬の低温で割れてしまいやすいという欠点があり、

せっかくの2次防水機能が果たせない恐れがあるのですが

弊社のこれはそういった弱点を補う成分が添加されていて

機能が向上した上級品になります。

あくまで保険としての2次防水機能なので

万が一のときにだけ役に立つ材料であり

完成したら隠れて見えない材料なのですが、

家を安く建てようとしたときは

恐らくこういったところもグレードを落とすのではないかと

想像します。

 

見えるところだけグレードを上げ見栄えを良くし、

隠れるところはグレードを下げるということは

建築ではそう難しいことではありませんし、

それですぐに家が傾く訳ではありませんし、

恐らくお施主様はそういったことは知りえないのだろうと思います。

ですが、長く住めば住むほど

そのことの違いが必ず出てくるものと

弊社は考えています。

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スタンダードホーム
〒350-1152埼玉県川越市砂久保143-6
TEL: 049-293-2472 FAX:049-293-2473
URL: http://standard-home.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP